日記

ツ@midnight_s0y

8/2

虫歯治療をしているので歯が痛い。

 

☆12? Silver Surfer BGM1

爽快にピコピコサウンドを叩くことができる乱打譜面。配置の偏りが少ないことに加えて、音がはっきりしているため、曲に合わせて乱打を叩く快感を十分に味わわせてくれる。その中でも同時押しの合間に挟まれた微連打は、曲の流れを汲んだリズミカルな配置になっており、叩いていてとても気持ちいい。また、譜面の中盤から登場するディレイ階段も、反復する配置に伴って緩やかなうねりを生み出しており、これも押せれば爽快な気持ちになると思う。叩いていて楽しいのでおすすめ。

 

★12? Futurity [LighT]

bpm130の乱打を基本にして、LNや微縦連といった要素を加えた譜面。硬質的なベースやパッドに微縦連とLNが対応しており、想像上でこう叩きたいと考えて出てきたような理想的な用い方をしていると思う。二つの内でも、LNの方は三本束になった形で使用されており、この曲のシンセサイザーの音に敵ったものになっていてとても楽しい。また、土台が肉づきの良い乱打系譜面ということもあって、地力譜面としても良い譜面だと思う。

 

★18? 藍の空 [Respect]

皿と微縦連が特徴的なbpm203の高速乱打譜面。特筆すべきは中盤の皿複合で、この配置がなかなかに厳しいものとなっている。皿の間隔が8分、16分間隔というように同じならまだしも、この譜面の配置はかなり変則的で、さらにLN皿まで加わっており、その上終点が次のノーツのかなり近いところまで伸びている。当然鍵盤側にもノーツがあり、この中盤の皿地帯は、譜面の最難所として君臨しているといっても相違ないと思う。皿地帯のインパクトには劣るけれど厄介な微縦連も混じっており、それも含めて癖の強い譜面であることは間違いない。

 

★20? Aztec Altar [spicy]

微縦連が混じった中速乱打譜面。エキゾチックな曲調を上手く譜面に落とし込んだ差分で、特に微連打がその役割を果たしている。この譜面は曲全体が作り出す絶妙なリズムの大事なところを微連打で捉えており、そのおかげで譜面に綺麗な流れが生まれている。メロディックな曲調ではないし、展開に大きな変化があるわけでもない曲なのだけれど、譜面が生み出す展開は鮮やかで飽きを感じさせないものになっていると思う。気持ちよく叩ける譜面なのでおすすめ。